ノンアルコール

【自宅で挽きたてコーヒー】ノンアル生活の癒しになりそう

投稿日:2016年10月10日 更新日:

coffee

こんにちは、moet(@ohitori_wine)です。

ノンアルコール生活77日目となりました。moetのノンアル生活を支えてくれているのはコーヒーです。

が、ちょっと飲み過ぎなので、控えめにしようと思って、無印良品のハーブティーも飲み始めました。

赤ワインのかわり♡無印オーガニックハーブ/ローズヒップ&オレンジピール

でーも、この3連休に豆を挽いて、コーヒーを入れる生活をしていたら、やっぱりコーヒーいいなって思っちゃいました(汗)。

ブラックスワン

普段、飲んでいるコーヒー

お店で挽いてもらった豆をペーパードリップして飲むことはありますが、実は豆を挽いてから、ドリップして飲むのは初めて。

普段は、バタバタしとした生活をしているので、ゆっくりコーヒーをドリップするという時間もなく、ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム ワインレッド MD9771-WRでコーヒーを淹れています。

ドルチェグストは、コンビニのコーヒーよりもお値打ちで、おいしいコーヒーを簡単に入れられるので、とっても気に入っています。

コーヒーカプセル ネスカフェ ドルチェグスト 専用カプセル リッチブレンド 16杯分

Amazonで専用カプセル1箱924円で16杯分なので、1カップ58円!コンビニコーヒーの約半分のコストですね。

安くて、美味しくて、いつでも飲めて、とっても便利なドルチェグストですが、お休みの日は、ゆったりと豆を挽きながら、コーヒーを淹れる時間もいいなぁって思いました。

挽きたてコーヒーにハマった理由

実家では、毎朝、コーヒー豆を挽いて、コーヒーを淹れているので、帰るときのお土産にずっと気になっていたボンタイン珈琲でコーヒー豆を買ってみました。

酸味が少ない豆が好き♡と店員さんにお伝えして、選んでくださったのが、ブラックスワン

名前が気に入ってしまい、即決で購入。

豆を買ったら、サービスでカプチーノを入れてくださいました。しかもかわいいハート♡をラテアートしてくださった。

ボンタイン珈琲

そして、そのコーヒーがまた、ミルクとあって美味しかったんです。

深入りの豆ではなくてもミルクと合うことを新発見しました。

こんなサービスしてくれたら、また、コーヒー豆を買いに来たくなっちゃいます(単純で良い客なmoet)。

って、ことで、自宅用にコーヒーミルを買って、休日にコーヒーを挽いて入れる日も近そうです。

あ、肝心なブラックスワンの味ですが、moetがリクエストした通りに酸味が少ないコーヒーでした。

これから、コーヒーに関する記事が増えるかもしれないです。でも、おひとりコーヒーのブログにならないように気を付けます。

おすすめのコーヒー豆があったら、教えてくださいね。

関連ランキング:コーヒー専門店 | 栄駅(名古屋)栄町駅矢場町駅

実家にあったHASAMI波佐見焼のマグカップも欲しいなぁ。

ワインが飲めないからか、むくむくとコーヒー方面への物欲が湧いています。

*コーヒーにあういなり寿司は、moetの地元のいなり寿司です
【マツコの知らない世界】コーヒーにあう”いなり寿司”

-ノンアルコール
-

Copyright© おひとりワイン , 2019 All Rights Reserved.