おつまみ

【かたいチーズ】キッチンペーパーを使って楽にキレイに切る方法

投稿日:

ハードチーズ

今朝のNHKあさイチの特集はキッチンペーパーの特集。キッチンペーパーって、水分や油分を取るために使うものというイメージでしたが、そのほかにもいろいろな使い道があり、目からウロコなmoeでした。

おひとりワインにも役立ちそうなキッチンペーパーの使い方も紹介されていましたのでシェアします。

あさイチの特集を見て、キッチンペーパーには2種類あって、フェルトタイプエンボスタイプを使い分ける必要があることを初めて知りました。あなたはご存知でしたか?

フェルトタイプ

エンボスタイプ

私は値段で選んで、エンボスタイプを愛用中でした(汗)。

フェルトタイプは、だしを挟んで煮物に入れて真ん中に穴をあけておくと、
1)だし袋、2)落としぶた、3)アク取りの一石三鳥になると紹介されていたので、今度、買いたいと思います。

って、キッチンペーパーも豆知識はこのぐらいにして本題です。キッチンペーパーを利用することでおひとりワインライフに役立ちそうなことも紹介されていましたよ。

かたいチーズをキッチンペーパーを使って楽にキレイに切る方法

エンボスタイプのキッチンペーパーを包丁に巻いて、チーズを切ると、くっつくことなくキレイに切れるそうです。バターやようかんも同じように簡単にキレイに切ることができるとのこと。

ワインと一緒にハードタイプのミモレットやパルミジャーノ、コンテなど固いチーズを食べるときに試してみたいですね。決して、ソフトなカマンベールやぶりーなどを切ると逆にくっついてしまいそうなので気を付けてください。

あさイチ「スゴ技Q それじゃもったいない!キッチンペーパー」の詳細はこちらからどうぞ!

-おつまみ
-

Copyright© おひとりワイン , 2019 All Rights Reserved.