ノンアルコール

【ノンアルコール梅酒】濃くて美味しい♡ノンアルコール白老梅

投稿日:

ノンアルコール白老梅

こんいちは、moet(@ohitori_wine)です。

今週末は実家に帰ってきました。

実家にはノンアルコール生活の私にピッタリなものがありました。ラッキー♡

愛知県の知多の梅酒「白老梅(はくろうばい)」で有名な澤田酒造が製造する「江戸時代仕込みのうめしろっぷ ノンアルコール白老梅」。

梅酒にノンアルコールがなるなんて知らなかったし、白老梅にもノンアルコールがあるなんて知らなった。

ノンアルコール白老梅の原材料

梅:佐布里(そうり)梅
氷砂糖:北海道甜菜糖原料の大津ブロックの氷砂糖

これだけ!

氷砂糖は、浜松氷糖製で昔ながらの手造りの方法。

室の中で2~3週間かけて造った自然結晶の大粒ロックを使うそうです。

氷砂糖の中で最も高価な商品。

ノンアルコール白老梅の製法

梅酒の白老梅と同じように、江戸時代の書物に載っていた製法を忠実に再現。

ん?梅酒って、江戸時代から作られているんですね。

自社栽培のワラ灰(減農薬)を燃やして灰にしたものを水に溶かして、収穫したばかりの梅を漬け込んでアクを抜く。
⇒梅のエグミなどの雑味がとれ、すっかりとした仕上がりになる。
⇒また、灰のアルカリ効果で、梅の表面の細胞膜が壊れてエキスが出やすくなる。

今は、お水に漬けてアクを抜くだけだけど、江戸時代は、灰を水で溶かしたものに梅を漬け込んでアクを抜いていたんですね。

だから、白老梅の梅酒は美味しいんだ!

ノンアルコール白老梅の飲み方

水や炭酸水で3~4倍に希釈して味わいます。かき氷のシロップにも好評だそうです。

梅と氷砂糖だけで作っているので、とっても濃い。

ドロッとしていますが、本当に雑味がなく、まろやか。

梅の味わいを思い切り、味わえます。

疲れた時に飲んだら、疲れが取れそう。

梅酒は、ノンアルコールでも全然、大丈夫!とっても美味しいですよ。

でも、やっぱり梅酒の白老梅も久しぶりに飲んでみたいなぁ。

*ノンアルコールワインが気になる方はこちら
【ついつい飲み過ぎる】美味しいノンアルコール・スパークリングワイン
Amazonで買える!甘い♡ノンアルコール・スパークリングワイン

-ノンアルコール

Copyright© おひとりワイン , 2019 All Rights Reserved.